2013年03月10日

京橋だよ、ハッピーだ。

さて、今日は珍しくOBPの中にあるホテルでの司会。

新郎と新婦は同じ年、出会ってからこつこつ共同で

結婚貯金もしてきたんだって。素敵ですね。

新婦さんは、高知県のご出身。

高知は、花嫁さんが嫁ぐ前に花婿を交えて門出披露宴と

言うイベントがあるらしいです。

もちろん、日本酒の美味しい県ですから、酒豪も多い。

そんな関門をくぐりぬけてこの日を迎えたお二人。

今日のお二人は輝いていましたね。

初めての会場では、色々と気をつかいますが、そこはこれまでの培ってきた勘と雰囲気でカバー。

今日も素晴らしい人生の門出をお手伝いできました。

やはり披露宴の司会は好きだなあ・・・

これからも信頼しあえるお二人でいてね。

DSCN3857.JPG



posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月02日

3月のハッピー

朝も日が早く昇りはじめて、起きやすくなってきましたね。

今月は、結婚式もあちらこちらでありますね。

小生も、色んな場所で今月は司会をさせていただきますよ。

そして、今月の第一弾、大阪のホテルでの司会。

今日のお二人はとても文才に恵まれた方々でした。

お仕事をしながら執筆活動をされている新郎と

同じく作家を目指している新婦。

お二人の出会いも大阪文学学校。

大阪では老舗の小説家を育てる学校だそうで、田辺聖子さんも卒業生らしい。

そこで出会って今日の結婚式を迎えられたわけだけど、

お互いに小説を書くという作業の孤独を知っているから

理解しあえていいでしょうね。

文学学校の理事長が話されていた、夫婦のありかたが

とてもよかったですね。

1.夫婦は向き合うのではなく、同じ方向を見て進む。

2.ユーモアを忘れない。

3.愛と書いて、いとしいと読む。ではないけれども、日本には愛するという概念はなかったそうですね。

その代わりの言葉がいとしいということばだったそうです。

日本人には、この愛しい(いとしい)という言葉がよく似合うそうです。

僕もこの言葉が好きですね。

新郎が芥川賞を取った時にはまた祝賀会で会えますね。

(もちろん司会は僕です。)(笑)

海外の生活になって大変なこともあると思いますが、

きっと新たな作品の糧になるとおもいます。

お二人で楽しんでくださいね。

おめでとう。

DSCN3812.JPG

posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

神戸でハッピー

今回は、神戸のホテルにて披露宴のお手伝い。

今日のお二人はホテルの外で結婚式を挙げられて

ホテルで披露宴をされるパターン。

たまたまこの日がマラソンと重なって車が渋滞。

なかなかお二人や親族の方々が到着しないので心配でした。

披露宴は少々押してスタート。

入場のシーンをチャペル式のようにして新郎が先に入場、

後から新婦がお父様と入場するというシーンを作りました。

場内は特殊な照明が入り、とても神秘的な感じにもなって

いましたね。そんな中、白無垢姿の娘とお父さんの姿が

まぶしかったです。三人兄弟の末の長女。お父さんにとっては

ほんとうに可愛い娘さんだったでしょうね。

そんなシーンに感慨深げに見とれておりました。

披露宴は、滞りなくお開き、お二人にとってもよき思い出に

なったのではないでしょうか?

宝塚が大好きな花嫁さん、今度は親子で宝塚を見に行けるようになるといいですね。

おめでとうございます。

DSCN3590.JPG



posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

2月最初のハッピー

2月初めてのハッピーカップルのお手伝い。

ウェディングパーティの司会をしてきました。

場所は神戸、普段はほとんど入らない会場でしたが、

とても綺麗な会場でしかも使いやすい大きさでした。

音響も大丈夫でしたし、運営のスタッフが素晴らしい。

お二人は音楽にも余興にもこだわりがあってさまざまなシーンでサプライズの演出が入りました。

僕もいつもの倍ぐらいのやりとりをして進行を作り上げていったのですが、新郎はそれこそ徹夜でこの日のために準備をされたようです。

それぐらい思いのこもった披露パーティーでした。

DSCN3547.JPG

この靴は、新郎が新婦のためにデザインをして友人に作ってもらった靴です。

同じ靴はこの世にありません、まさにオートクチュールのような靴です。

それをミュージカルのような演出で新婦にプレゼントされました。

また、新婦も友人と一緒になって踊りを披露されていました。

それぞれ相手には内緒で準備されていたのがわかります。

思いがこもったウェディングパーティーはこちらにも力が入りますね。

ぜひ、二人で力を合わせて楽しい家庭を築いてくださいね。

おめでとう。
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月23日

箱根宮の下富士屋ホテルにて

箱根にある宮の下富士屋ホテルは、創業が明治11年、135年の歴史があるホテルです。

そこに日本中のブライダル関係者ばかりが集まったウェディングパーティーがありました。

新郎はブライダルのグッズを商品開発する会社の社長、新婦はブライダルマスターの称号を持つ、スーパーコーディネーター。

新婦がBIAだったので女性初代ブライダルマスターの遠山詳胡子さんの繋がりで知り合いました。

会場は、とてもレトロな雰囲気のある板張りの洋室で、装飾も明治、大正、昭和をイメージして作られていました。



そして、お二人からの希望で形式張らない楽しい飲み会をしたいとのこと。

だから新郎新婦の入場もなし、花束もなし、美味しい料理を楽しんでただただ飲んで楽しむ。

そんな会にしたかったそうです、



司会は、僕と芹沢ふきさんのダブル司会。



ここでも、普段ない感じです。

英語のがなりではじまり、皆さんの注目を集めるなか、楽しい会のスタートです。

ビックリしたのはフランス料理のフルコースにカレーが出ることです。

富士屋ホテルの伝統で一般の披露宴でも出るそうです。

逆にそのカレーを食べるためにこられるかたも多いそうです。

披露パーティーの中では、新郎のオリジナルカレーも出されていましたね。

一番最後に新婦の卒業式をサプライズで行いました。

たくさんの後輩が歌をうたって新婦を送り出します。

感動しました。

笑いあり、涙あり、思い出深いパーティーになりました。

こうして、お声がけをしてもらえるのもありがたいですね。

感謝。

posted by ブンタ at 23:28| 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月13日

フレンチの美味しいお店での司会

今日は、とても高い場所にあるフレンチのお店で

披露宴の司会をさせていただきました。

この場所は、ホテルの中でも雰囲気が違います。

独特の趣があります。

壁にかけられた絵画やシャンデリア、新郎新婦の後ろには、暖炉がしつらえてあったり、

シックな感じで落ち着きます。

ここで披露宴をされる方々はお客様にお食事を楽しんで

もらいたいと思ってされる方が多いと思います。

そういう時はできるだけ中身を少なくしてゆっくり

お召し上がりいただくのが、喜ばれるかもしれませんね。

今日の披露宴はまさにそんな感じでした。

新郎新婦を囲んでお食事を楽しんでいただきながら外の

景色も同時に楽しむ。

司会をしていても気持ちがよかったです。

感謝。

20130113_133959.jpg

20130113_133712.jpg

posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月06日

今年の初ハッピー司会

今日は、今年初となります、披露宴の司会。

毎回思いますが、本当にこのお仕事に携われて幸せです。

ハッピーのオーラが一杯の中での司会は、たぶん自分の

運気も上げてくれるような気がします。

お天気も上々。

20130106_100726.jpg

今日のお二人は、海外在住の駐在員さん。

この後、インドのムンバイにお住まいだそうで、

色々とご苦労もあるかもしれませんが、お二人の経歴なら大丈夫だと思います。

留学をされていたお二人はお友達もワールドワイド。

カラオケも英語の歌詞でうたわれていましたね・・・

今日もハッピーな一日でした。

サンキューぴかぴか(新しい)
posted by ブンタ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

完全復活!勤労感謝のハッピー

3日間、家からでずにこもっておりましたが、

木曜日には散髪に行き、リフレッシュ!

そして迎えた3連休初日。

今日もテンションいい感じで会場入り。

体調も復活! 本当に健康ってありがたい。

声の張も戻り、いい司会ができました。

今日の会場は少し大きめの14卓。縦長の会場ですが、窓もあって

圧迫感はありません。

20121123_160637.jpg

そこでおこなわれた披露宴。新郎友人の余興がすごい。

みなさん、消防隊員ということで普段大声を出す訓練をされているのでしょうねー、この大きな会場で地声で寸劇されました。

命を預かる現場でやはり大事なのは声で生存者を探すこと。

そのためには響く、大きな声が出ないといけません、

腹から響き渡るような声、パワーボイス!!

声に携わるものとしてある種、憧れです。

残念ながら、アナウンサーの訓練では超大声を出す訓練をしていません。

良い声を作るための訓練はするのですが、絶叫のような声を波にぶつけるような訓練はしないことが多いです。

ですから、あまりにも大きな声を出すとのどをつぶしてしまいます。

声って大事ですね。最近は本当に大きな声を出すことが少なくなりました。

ゴルフで「ふぁおー」っていうことぐらいでしょうか?

声は訓練で確実に良くなります。

呼吸法と口の運動、活舌。

これらもやはり、日々の訓練なんですよね。

習いたい人いれば教えますよ・・・・。

今日もよきカップルの出発を応援できてハッピーです。

おめでとう!!
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月11日

今日もハッピー

今月のハッピーカップルのお手伝い。

会場の形が特徴的なこのお部屋。

窓に囲まれてとても和やかな空間を作りだすことができます。

そこにライティングを施すとあら不思議な世界に・・・

20121111_111321.jpg

自動的にライティングをするマシーンが入っているので、

様々な雰囲気を作り出すことが出来る。

さて、今日のお二人は運命の出会いをされた方。

そして、とても家族に愛されている方々でしたね。

印象に残ったのは、新婦の家族、父、母、兄、兄嫁 らが

皆で「ありがとう」という曲を合唱したこと。

その時に家族のアルバムが会場には映し出されて

さまざまな思い出のシーンがスクリーンに浮かぶ。

それを見て、思わず新婦さんは涙・・・・

愛のある家族っていいなあ。

さらにサプライズで新郎の母からの手紙を僕が代読。

そこに、新郎の幼いころからの写真をかぶせて読んだのです。

母の無償の愛があふれていました・・・

家族っていいなあと、最近つくづく思います。

そんな愛のあるよき披露宴のお手伝いが出来て

最高に幸せですね。

感謝
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月13日

夜景を楽しみながら

今日は、景色が最高に気持ちの良い場所での披露宴の司会をさせていただきました。

DSCN3085.JPG

いやあ、この景色を見ているだけでもお値打ちです。

最近の披露宴は、友人がDVDを作って持ってこられるケースが増えてきました。

今日も会社の友人が作ってきた渾身の1作。

恐らく取り直しや失敗を何度も繰り返した中で成功したところだけをつないで作ったその作品。
見ている以上に時間がかかっているのがわかります。
それを編集して持ってきてくれました。
場内も感心しきり、ほんまにご苦労様でした。

二人が出会ったのは大学のテニス部、それからラリーを続けて遠距離も乗り越えてゴールインされました。

これからも、海外赴任などで大変なこともあると思いますが、お二人なら大丈夫だと思いす。

どうぞお幸せに。

沖縄のパワースポット色々ありますよー。

是非、いい氣をもらってくださいねー。

ゆっくりリゾートにステイするもいいと思いますよー。

DSCN3090.JPG


posted by ブンタ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月15日

北山で気持ちよく

今日は、京都で友人の披露パーティーの司会をしてきました。



会場はガラス張りで外の景色がよく見えます。

オープンキッチンで料理をしている姿も会場から、見えるのも最近の流行りですね。



ガラス張りのチャペルも素敵でしたね。

庭園の緑も和ませてくれます。



大人な雰囲気でパーティーを楽しめました。

オグチャンお幸せにね。/(*^^*)
posted by ブンタ at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

ご縁があるのです。司会にも。

最近、出会いは偶然ではないとつくづく思うようになってきました。

ですから、結婚式の披露宴の司会も偶然ではなくて必然だと

考えるようになってきました。

つまりご縁があって司会をさせていただくのだと・・・・

今日、司会をさせていただいたカップルも、たまたまお話をしたこと

がご縁で司会をご指名くださり、させていただくことになった方です。

私たちは生かされているのです。ありがたい。

ということで今日も元気に司会をしてきました。

DSCN2494.JPG

マイク越しのメインテーブル。

今日のキャンドルは天使が舞い降りるようにろうそくの火が降りてきて

下のカップになったろうそくに火がともるという仕組み。

これは、何秒ぐらいかかるのか、そのタイミングを考えてコメントを

入れていくのだけど、けっこう初めてに近いと勘で喋る事になる。

やっぱり司会も勘がものをいうこともあるのだ。

今日も実に気持ちよく司会をすることができた。

本当にありがたい。

最後にお二人に挨拶をするんだけれども、その時に

「司会をお願いしてよかったです〜。」

と言われるのが本当に嬉しい。

やっぱりいいね、婚礼司会は。

司会の仕事は天職です。
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

神戸にてアットホームな披露宴

久しぶりに神戸の会場へ・・・

今日は、会場の中に円形のソファーが置いてあって

そこで、皆さんと歓談をしていただくという趣向。

(色んなバリエーションがあるみたいですねー)

デザートビュフェで時間をかけて後半は、スピーチもなしで

くつろぎの時間を作るようにしました。

今日良かったと思える演出は、新郎からの手紙。

今まで、新婦からの手紙は定番であったけど、新郎の手紙は

初めての経験でした。

でも、自分の両親に感謝の気持ちを素直に伝えることは

いいことだなあと思いました。

お二人の感謝のオーラが会場を包み、いい雰囲気で

終了することができました。

今日も幸せのおすそ分けをいただきハッピーです。

DSCN2476.JPG

これからも二人で楽しい家庭を作ってね。ぴかぴか(新しい)

posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月29日

昭和の日の披露宴

今日は、大阪市立大学のご縁で司会をさせていただく披露宴がありました。

DSCN2461.JPG

朝からいいお天気。

ほぼこれで80%成功という気持ちで出かけました。

いざ本番、色んな思いがこめられた披露宴でしたね。

新婦のお母さんのウェディングドレスの布を使ったアルバム。

手作りのフォトフレームやウェルカムコーナー。

新郎新婦だけでなくファミリーの力を結集して今日の披露宴は

成功したといえるのではないでしょうか・・・・

市大の若きエース二人にこれからもエールを送りたいと

思います。

おめでとう。

追伸、

沖縄で美味しいフレンチのお店をお母様に紹介することになっています。

ぜひ、ご両親、妹さんと一緒に行ってくださいね。
posted by ブンタ at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月20日

春分の日のハッピー

ずいぶんと春めいてまいりました。

大川の岸辺も春を彩る花が咲き乱れ、いい感じです。

さて、今日も幸せのスタートのお手伝い。

新郎新婦は、学生時代からのお付き合い。

そして、このたび見事にゴールイン!!

そんな披露宴には、素晴らしい格闘家の方々がご出席。

ちなみに僕の友人の寺田猛先生が選手の調整をされている

正道会館の中本館長代理と武蔵選手が来られていました。

なんでも新婦の父は正道会館でも伝説の師範らしい。

新郎、下手なことはできません。

そんなお二人とスリーショット・・・・

RSCN2379.JPG

これからは、タレントとしても活躍される武蔵さん、

頑張ってくださいね。

披露宴は、お色直しをなくしてできるだけ皆さんとの歓談の

時間を増やしてあとは、インタビューでつなぎました。

途中で演奏を披露してくれた中学生の男の子は将来、

きっと天才ジャズピアニストとして登場するでしょうね。

それぐらいの演奏を披露してくれました。

今日も、皆さんの祝福を受けてニューカップルの船出でした。

サンキュウ。

ぴかぴか(新しい)
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月03日

雛祭のハッピー

今日は、雛祭ですね。

日本各地で雛祭にちなんだ行事が行われていると思います、

さて、今日は大阪の大きな会場での披露宴の司会でした。

まず、素晴らしいのは今日のお二人のお人柄。

学生時代にアルバイト先で出会って、遠距離恋愛を乗り越えて

見事にゴールインです。

そして、野球一筋の新郎には友人も多くて光が集まっています。

そして、新婦の美しさ。

今回、感じたのはご両親の愛の深さでしたね。

やはり暖かい家庭にはいい子供が育つのは間違いないようです。

そんな幸せのオーラをいっぱい頂きました。

ありがとう。

友達の作ってくれたビデオメッセージに涙ぐむ新郎。

涙ながらに読んでくれた手紙に涙を浮かべる新婦。

二人ならこれからも楽しい人生を送れるような気がします。

おめでとう。

雛祭が来るたびに二人の思い出を増やしていってくださいね。

DSCN2332.JPG

飾られた雛人形。思いが込められていますね。
posted by ブンタ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

建国記念の日

今日は、建国記念の日。

神武天皇が即位した日らしい。

まさに日本ができた日ということになる。

そんな目出度い日に今日も結婚式の披露宴の司会を

させていただきました。

今日は、大阪の帝国ホテル。

清楚な雰囲気にいろどられた会場で楽しく司会。

最近、本当に思うんだけど、こうして司会をさせて

頂くのは、ご縁だなあって。

人が生きている間に出会える人とは何か知らんの

ご縁があるそうです。

確かにそうですね。結婚式の披露の場に立ちあえるだけでも

幸せの気をいただけます。

最近の披露宴では、歓談を多くして友人と話をする時間を

必ずとる様にしています。

その方が、出席者からの満足度も、お二人の満足度も増えるからです。

形式ばった披露宴から友人たちとの語らいを重視する

披露宴に・・・時代の変化とともに披露宴も形を変えていきます。

今日もいっぱいの幸せをありがとう。

お幸せに・・・

DSCN2087.JPG
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月28日

ワインと料理のマリアージュ

いい天気に恵まれた今日。

大阪のリーガロイヤルホテルの中にあるフレンチの雄

シャンボールでの披露宴の司会をさせていただきました。

シャンボールはフランスにある古城の名前から来ています。

そして、「ひふきとかげ」がその城の主の紋章であった

ためにシャンボールの入り口にも光で映し出されています。

DSCN1994.JPG

そこでご両家の親族をお招きしてのお食事会。

とにかく皆さんに美味しい食事とワインを楽しんでいただき

たいというお二人の思いがつまった披露宴。

DSCN1997.JPG

ピュリニー・モンラッシェ・レ・コンベット1999年

そして、シャトームートンロト−シルト2002年

この二本の極上のワインとともに食べていただくフレンチ。

きっと記憶に残る食事会になったのではないでしょうか。

しかもびっくりしたことに新婦のお兄さんの披露宴の司会を

5年前に僕がしていたことが判明。

久しぶりにそのご夫妻とも再会をすることができました。

世の中は狭いですね。そして、ご縁でつながっていると思います。


大変な重責をになって船出をされたお二人、

これからもご縁を大事に素敵な家庭を

築いてくださいね。

おめでとう。

DSCN1989.JPG
posted by ブンタ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月21日

大寒の神戸にて

今日は、大寒。

24節気の中でもっとも寒いとされている日

朝から雨が降ったりやんだりのお天気。

ちょうど二人が結婚式を終わって出てきた頃には

雨もやんでいたようです。

よかったね。

今日の会場はとても景色の良い会場です。

まさに横長のシネマを見ているかのような

ウィンドウいっぱいの景色が自慢。

DSCN1892.JPG

そこで、とっても美人の新婦さんと

チャン・ドンゴンに少し似ている新郎さん。

友人、親戚が中心の披露宴でした。

新婦の友人も綺麗な方が多かったですね。

やはり類は友を呼ぶのでしょうか・・・

東京での生活になりますが、

お二人なら楽しめるのではないでしょうか・・・

また、東京でお会いしましょう。

おめでとう。

posted by ブンタ at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月23日

天皇誕生日のハッピー

今日は、天皇誕生日ということで三連休の初日に

あたる人も多かったと思いますが、大阪のホテルで

今年最後の結婚披露宴の司会。

景色最高のこの部屋から、実は僕の家が見えます。

どのへんかな?

DSCN1794.JPG

乾杯が終わった瞬間に部屋のカーテンが開かれて

こんな景色が飛び込んできたら・・・・

感動しますよね。

新郎新婦の二人からの最高のおもてなしになるのかも

しれませんね。

(本当の最高はお二人の笑顔なんだけどね。)

今日の披露宴は夕方からだからちょうど夜景も見えた。

二人がキャンドルサービスで入場するときには

こんな景色に変身。

DSCN1810.JPG

こちらもロマンティックですよね。



余興では、新郎新婦の友人が時間をかけてビデオを

作ってきてくれました。

それは、本当にみんなが時間をかけて二人のために

作り上げた最高傑作でしたね。

そんな友人に囲まれた二人は幸せです。

これからも大変なお仕事ですが、ぜひ日本の人口を

増やすためにも頑張ってくださいね。

おめでとう。ぴかぴか(新しい)
posted by ブンタ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日のハッピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。