2013年07月23日

夏の納涼ビアパーティー

今日は、関西の映画の関係者が一同に集まって大ビールパーティーが大阪梅田のDDハウスのキリンのビアホールで行われました。主催は日宣さん。その司会を先日、仰せつかりましてさせていただきました。
それにしても、すごいメンバーでした。
映画の配給会社のほとんどのお歴々の方々。マスコミの営業さん、ライターさん、そして映画関係のタレントさん、総勢170名ぐらいでしょうか・・・近年、縮小傾向にある関西の映画業界。こんな飲み会は久しぶりです。
20130723_203446.jpg

司会は最初と最後だけのシンプルなものでした。小生もいろんな方とお話ができて楽しかったです。
このご縁も人につないでいただいたものです。やはり人とのお付き合いは大事ですね。
仕事は志事。志をもってしたいものです。



posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月18日

第8回おとなの絵本朗読会

2011年に始まった「おとなの絵本朗読会」も八回目を迎えました。

今回は、発祥の地、BAR SHEENAさんでの朗読会ということで座席数に限りがあり、速攻で売り切れてしまいました。すいません、たくさんお断りしたのが心苦しかったです。
朗読は、今回初めて中村ちあきさんとコラボで作品を読みました。またその作品にシーナさんがバイオリンの音色をつけて下さったので、皆さんの印象に残る作品となったのではないでしょうか?

20130718_222859.jpg

そして、終わってから皆さんからサプライズで誕生日を祝ってくださったのもビックリしました。
新しい年を無事に迎えれたことに心から感謝です。いただいた冷製のステテコ重宝しています。

20130718_221006.jpg

これからもこの企画をずーっと続けていこうと思います。
また機会があれば是非お越しくださいね。お待ちしています。
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月07日

七夕

今日は、七夕。
一年に一度、織姫と彦星が出会えるという日。
僕にとってもとても大切な記念日。
なかなか会えないことが多いけど、いつも空に輝く星のように
見守っているからね。
元気に頑張ってほしい。
1_20110327213942.jpg
posted by ブンタ at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月05日

マン・オブ・スティール

夏休みの試写会ラッシュなう。
imagesCAD5U4KT.jpg
さて、今日の作品は公開が8月30日と少し先ですがとんでもない作品が登場したので行ってきました、なんばパークスシネマ。久しぶりのミナミは血が騒ぐぜー。
バット・マンという映画のシリーズがあったのを皆さんは憶えていると思う。そして、クリストファー・ローランという監督がそのシリーズをダークナイトシリーズに作り変えて絶大な人気を博した。今までのヒーロー像ではなくて生身の人間の悩みや苦しみ、より現実に近い形で描かれていた。
今回の「マン・オブ・スティール」直訳すると「鉄の男」である。それならアイアンマンという映画があったじゃないかと突っ込みをいれたいところだが、またもクリストファー・ノーラン監督がやってくれました。(今回はプロデゥーサーです。)なんと、スーパーマンのことであった。今までのスーパーマンではない新しいスーパーマンの誕生が今回の映画。
クラーク・ケントがどんな人生を送ってきたのか、おやじの教え、家族の絆、そんな今まで描ききれていない部分に光を当てながら地球外の敵(クリプトン星の生き残り)と闘っていく。その超壮絶な戦いはCGとはいえ迫力いっぱい、これまた3Dでの上映ということで手に汗にぎる戦いでありました。
それにしても、お互い素手のケンカですが、地球人には迷惑な話やなあと、見終わったかわいい女子がつぶやいていた。ほんまやなあ。
この作品は、僕的にかなりお勧めですぞー。ぜひ大きな劇場で見よう。

2013年8月30日公開、夏休み終わる直前に見てしまおう。9月1日の映画の日に一番入る作品かもしれないなあ・・・・

見終わったあと、映画業界の大先輩とミナミを徘徊。
しばらくぶりのワインで盛り上がっておりました。
感謝です。
posted by ブンタ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

夏休み映画

今日は、TOHO梅田にてブラッド・ピット主演「ワールド・ウォー・Z」の試写会。
東宝東和さんの配給作品。
無題.png
予告編を見たときに、いったい何が起こっているのやらという感じで見ていた。人間がどうして壁をよじ登るのに人々を押しのけ積み重なって昇っていくのだろうと・・・・??
そして、その動きがどうしても信じれなかった。
そして、今日、本編を見たときに納得はした、どうしてよじ登っていくのか・・・人間離れした動きはなぜなのか・・・世界大戦Z と名づけたわけも。
壮大なスケールで描かれているこの物語、人類の希望の星、ハーバード大学のウィルス学教授にはある意味驚かされたが、ブラッド・ピットのお疲れ様感がなんとも言えない。
この作品を3Dで見るとさすがにどっと疲れがでるのだ、それは2時間の緊張感がもたらす安堵の疲れなのだが、ゾンビ化した人間があれほど早く走られるとこっちも逃げたくなるのです。
Α・ロメオ監督もここまでゾンビが進化するとは思っても見なかっただだろう。

この映画「ワールド・ウォー・Z」は8月10日土曜日より公開。
posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月02日

ABC試写会「サイレントヒル リベレーション3D」

ABCさんで試写会の司会。
実は、ABCホールができて今回が初めての3D上映会となりました。
しかも作品がホラーです。
アメリカのゲームソフト調査で一番怖いソフトだといわれたこのサイレントヒル、プレイステーション系のゲームソフトですね。僕はまだやったことはないのだけれども、YOUTUBEを見ているとなんせ逃げなければならないゲームのようです。
2006年に第一弾が上映されてそのクリーチャーのできばえにマニアックなファンの間ではかなり有名になったのですが、その時の看護婦の怪人も今回再び登場します。(前回は光に反応していたように思うのですが・・・)そして、映画の設定はあれから10年後ということです。
アレックスも18歳の思春期の乙女に成長しております。その少女を守る父親。そして、追い回す謎の宗教団体。
前作よりも、ホラー色は薄まったような気がしますが、怪人たちの動きはなかなかのものです。
7月12日より公開ということなので、梅雨明けに是非見てくださいね。

20130702_172634.jpg

posted by ブンタ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月01日

7月1日久し振りに更新です

7月1日
今日から2013年の後半戦に突入します。
長い間、更新できませんでした。
すいません。
お問い合わせをいただいた皆様、
また海外に長い間行っていると思われた皆様
4月から芸名をやめて本名で活動をさせて
いただくことになり、
ブログを一時、やめておりました。
そろそろ、解禁です。
この間も様々なお仕事をさせていただきまして
感謝です。
思い出すと大阪では有名なフェスティバルホールの緞帳のお披露目の司会をさせていただいたり、もちろん結婚式の司会もたくさんさせていただきました。
facebookでは、かなりの頻度で更新をしているのですが、
かなり私的な部分もあって友人のかたへの公開に
とどめております。
ブログのアドレスが元の名前のままなのでもしかしたら
またお引越しをさせていただくかもしれませんが、
またお付き合い下さい。
今週も、ABC名画試写会の司会をいたします。
明日ですね。
作品は「サイレントヒル リベレーション3D」前作の続きとなりますが、今回はABCホール始まって以来の3D上映となります。ワクワク、どうなることやら。
ホラーというかけっこう怖い映画です。・・・・・・しかも3D
飛び出します。明日来られるお客様、覚悟をしてね。

IMG_1579.JPG

posted by ブンタ at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。